ごあいさつ

当法人は、平成14年3月山梨県より認可され、翌年10月、地域の念願でありました、身体障害者療護施設スカイコート勝沼として開設されました。


国における障害者に対する制度も、措置制度から支援費制度、障害者自立支援法、更には障害者総合支援法へと目まぐるしく変化しています。


このような中、三障害(身体・知的・精神)一元化となり、サービスのニーズも多岐にわたるようになって参りました。それに加え、高齢化の波は障害者へも及び、介護の分野も視野に入れ高齢者デイサービスをはじめ地域密着型小規模特養・短期入所施設等の展開をし、総合的福祉施設づくりを目指してきています。


当法人ではそれらを踏まえ、利用者の皆様の障害及び年齢に応じた柔軟な支援が行えるよう心掛けていることはもとより、終身不安なく穏やかな生活が営めるよう、職員総力を挙げて日々努力を重ねております。

理事長 逸村 一徳

(C) 社会福祉法人 山の都福祉会